初心者のためのNDIR情報サイト

このサイトでは、NDIRセンサー用ランプのメリットから欠点、製造販売、寿命について紹介をしたサイトです。
特にガスなどの気体の流量を測定するシーンで活用され、センサー用ランプとして多くの産業でも幅広く用いられています。
NDIRの方式では直接的な呼気と接触する部分を持たないことで、機器自体の寿命が長くいつまでも使いやすい特徴を持っています。
他にも常温下での精度にも優れていおり、センサーとして利用しやすい点も存在します。

NDIRセンサー用ランプのメリット・デメリット

NDIRセンサー用ランプのメリット・デメリット NDIRセンサー用ランプは、赤外線ランプを照射しその検出部に到達するための透過率を分析することで、ガスの流量を測定することが可能です。
ガスの流量や濃度を計測する方法には幾つかの方法が存在しますが、NDIRセンサー用ランプには他に見られないメリットが存在しますが、反対に欠点も見ることができます。
まず大きなメリットは直接的に気体と接触する部分を持っていないため、機器自体の故障が起きにくい点があり、長寿命となります。
また常温時の測定でも精度の高いデータを取得することが可能です。
一方、デメリットには機器装置の規模が大きくなってしまうこと、非常に高価になること、検出部の結露や煙が存在するなどで微妙に精度が失われてしまうことがあります。

NDIRセンサー用ランプにはデメリットも存在するので注意が必要

NDIRセンサー用ランプにはデメリットも存在するので注意が必要 NDIRセンサー用ランプによる測定方式は、光源から赤外線を測定したい箇所に照射を行い、化学フィルターと増幅器を用いた検出部で、気体に含まれるアルコール濃度などの物質を検出する方式です。
気体分子には光源から照射された赤外線を吸収する帯域が存在するため、その波長の違いを捉えることで計測していきます。
光源に使用されるのはNDIRセンサー用ランプとなり、ガス濃度が高い場合には赤外線が吸収され透過率が悪くなります。
もっともNDIRセンサー用ランプから照射された赤外線が透過率を悪くする要因には、埃や結露、タバコの煙などの影響を受ける可能性があります。
従ってデメリットは、そういったガス気体以外の透過率を悪く物質が存在してしまう場合があることです。
またNDIRセンサー用ランプは、現在では安価になっているとはいえ、赤外線を捉える検出装置などを構築する上では大がかりになることもあり、トータル的な導入コストが高価になってしまう場合も存在します。
他のデメリットには、NDIRセンサー用ランプから照射される赤外線を吸収する帯域に違いが見られない気体も種類に分かれてしまうことです。
つまり透過率を検出してもガスの種類までを特定することができない点があります。

NDIRに関するお役立ちリンク

NDIRセンサー用ランプ

新着情報

◎2019/1/10

NDIRセンサー用ランプの精度
の情報を更新しました。

◎2018/12/10

サイト公開しました

「センサー メリット」
に関連するツイート
Twitter

深度センサを使わないメリットは大きい。 そしてそれを証明する比較動画では明らかな精度の違いが。素晴らしい。

Twitterマサタカ@IT系リーマンブロガー@masataka_net

返信 リツイート 12:34

返信先:@shinomaru_stセンサーレバーまだ持ってますけど、やたらピーキーになって超やりにくかった記憶しかないですね-。今だとメリットは超静かな事ですかね。 実家にしまってあるハズなんで今度持ってきて再度試してみようかな。

うーん もうセンサーは来て居たのだけどなあ。。 帰ってメリットとデメリットとある ここにいることもメリットとデメリットがある。。。 もう感じなくなっている そのままに混乱状態が続いている 1月ごろからずっと

返信先:@ken_1226a まぁ実際クラッチセンサーキャンセルはやる意味あまりないしねw 壊れてエンジンかからなくなる部品を一つ排除する程度しかメリットない デメリット…バイクを倒すwww

Twitterじゅんじゅん@ミニ四駆ライダー@jam0203

返信 リツイート 2/17(日) 23:31

RT @Jugem_T: 鉄フライパン評価🍳 【評価:高難度】 S+ランク 【評価:周回】 Bランク 【メリット】 炎耐性&防御力が環境トップ 空焚きにより瞬間火力を極限まで高めた状態で戦える 鉄分供給スキルも優秀 【デメリット】 デバフ耐性が低い 温度センサー等環境次第…

Twitter野派部空一/もはやスマホ依存症@itiha_imuarumu

返信 リツイート 2/17(日) 1:18

返信先:@kunokn 驚異的なダイナミックレンジの広さは画素ピッチの小さいスマホなんかでは強力なメリットになる。 主光線入射角度もSONYセンサは35度程度だが有機センサは60度程度可能になるらしく、スマホ用レンズの低背化が可能になってスマホ薄くなるよ。 問題は価格と数。 量産できる体力がパナに残ってるか

RT @kao_bunny: 【#5Gガール まとめ】 ☆総務省的メリット ⇒2時間の映画を3秒でDL ⇒リアルタイムにロボット操作 ⇒100個の端末・センサーがネットに接続 おい、怖ないか??? っていう方、かぉ🐰も同感 実は、もっとキラキラ🌟したことも ある…

M1x買うならサイズと重量の制約はないからその金と下取りでセンサーサイズアップするのではなかろうか。そのレベルを使う人は手振れはちゃんと手助けとしか考えないだろうしメリットが全部ないと思える

IoT発表のやつ、既にハッカソンの時あった制約は無視していいわけだから、自由にpythonで書けることに気づいた 正直サーバーと通信するうえでセンサの値をわざわざクライアントのWebAPI使って取得するメリットってあまりないと思うの

返信先:@piyopiyo360 仕事ではモノクロセンサーを搭載したカメラ(FA用)を使うこともよくあるのですが、その感度の高さ、(実質的な)解像度の高さ、後処理のしやすさなどメリットは多いなぁと思います。カジュアルに使えるモノクロセンサー搭載カメラが出たら欲しいです😊 ニーズが少ないから無理でしょうけど。。。